サービス提供者に関する同意事項

本同意事項は、「Ameba」を通じて提供される一切のサービス(以下「本サービス」といいます)において、当社及び当社と提携する第三者(以下「サービス提供者」といいます)により提供されるコンテンツやサービス(以下「パートナーサービス」といいます)を利用する場合に、会員が同意すべき事項を定めたものです。
1. 本同意事項は、「Ameba利用規約」、その他これに基づく各種ガイドライン等(以下「本利用規約等」といいます)と共に重畳的に適用され、会員は、パートナーサービスを利用するにあたり、本同意事項を確認の上、同意していただく必要があります。なお、本同意事項で利用する用語については、「Ameba利用規約」で定める用語の定義に従うものとします。
2. 本同意事項は、本利用規約等の一部を構成し、本同意事項に定める条件と本利用規約等に定める条件とが抵触する場合、本同意事項の定めが優先して適用されるものとします。
3. パートナーサービスの提供主体は、サービス提供者であり、パートナーサービスはサービス提供者が独自に開発・提供しているものです。パートナーサービスの利用条件、動作環境などについては、当該パートナーサービスを提供するサービス提供者が定める規定が適用されます。
4. パートナーサービスに関して、会員、サービス提供者、その他第三者との間で疑義又は争いが発生した場合については、当事者間で解決し、会員は当社に対して何らの請求又は苦情の申し立てを行わないものとします。
5. 会員は自己の責任と費用負担によって、パートナーサービスの利用につき必要な携帯電話、PC等の端末、その他通信機器(これに付随するSIMカード、電磁的記録媒体を含み、以下「通信機器」といいます)ならびにID及びパスワード(以下「パスワード等」といいます)の管理を厳重に行うものとします。
6. 会員は、パートナーサービスの利用に必要なパスワード等を、第三者に利用させたり、譲渡、承継、貸与、売買、質入、公開等をすることはできません。
7. 通信機器やパスワード等の管理不十分による情報の漏洩、使用上の過誤、第三者の使用、不正アクセス等による損害の責任は会員が負うものとし、当社及びサービス提供者に故意又は重過失がある場合を除き、当社及びサービス提供者は一切の責任を負わないものとします。万一、通信機器やパスワード等が不正に利用されたことにより当社に損害が生じた場合、会員は当該損害を賠償するものとします。
8. 会員は、通信機器やパスワード等を第三者に知られた場合又は第三者に使用されている疑いのある場合には、当社が定める方法により、直ちに当社にその旨連絡すると共に、当社の指示がある場合にはこれに従うにものとします。
9. パートナーサービスを利用等する際に会員がサービス提供者に支払う利用料は、当社が各サービス毎に指定する決済手段を利用するものとし、会員は、当社の定める方法により当社がサービス提供者に代わって回収することを承諾するものとします。
10. 当社は、会員の登録情報、会員が本サービスを通じて送信した情報(投稿、書き込み、メッセージ等を指しますがこれに限りません。以下「送信情報」といいます)、その他当社が本サービスを通じて取得した会員の情報を、パートナーサービスの提供に必要な範囲内において、サービス提供者に対し、提供することができるものとします。
11. 会員がパートナーサービスの利用等に際して、コミュニティ機能(ブログ、掲示板、伝言板等)、位置情報機能等を使用して記述した情報は、送信情報に含まれるものとします。
12. 会員が会員資格を取り消された場合又は本サービスの利用を停止された場合は、パートナーサービスの利用等もできなくなります。
13. 当社は、コンピュータシステムの障害又はメンテナンス等により、会員がパートナーサービスを利用できなかったことによって発生あるいは誘発された損害について、当社に故意又は重過失がある場合を除き、一切の責任を負わないものとします。
14. 当社は、随時本同意事項を改訂することができるものとします。本同意事項を変更した場合、パートナーサービスに関する一切の事項は変更後の本同意事項によります。
15. 当社は、本同意事項を改訂しようとする場合、電子メール又は本サービスを使い随時、会員に告知するものとします。
16. 前項に基づき、本同意事項の改訂を告知した日から当社が定める期間を経過した後も継続してパートナーサービスの利用がなされた場合、当該会員は本同意事項の改訂に同意したとみなされるものとします。

平成24年6月6日制定
平成25年4月1日改訂